一般事業主行動計画

仕事と生活の調和を応援し、社員が健康に働ける職場環境を作ることで、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

2018年10月1日から2020年9月30日までの2年間

目標

目標①:業務効率化を図り、休暇取得推進および残業時間削減を目指す
目標②:社員の健康増進のため生活習慣病予防の取り組みを実施する

対策

休暇取得の推進

・土日、祝日の前後に有給休暇を1日プラスして3連休を取得するプラスワン休暇を推進する
・有給休暇取得奨励日を設け、有給休暇を取得しやすい環境を作る
・休暇取得実績を各部門へフィードバックし、部門ぐるみで対策を立て年5日間取得を達成する
・振替休日の適正取得を徹底する

残業時間の削減

・残業の事前申請を徹底する
・フレックスタイム制度を積極的に活用する
・残業実績を各部門へフィードバックし、部門ぐるみで対策を実施する

社員の健康増進

・運動不足や食生活改善の情報を提供し、生活習慣予防に取り組む
・二次検診の受診勧奨を実施し、結果報告書の返戻率100%を目指す