社員インタビュー

大阪事業二部

KENTARO OKUNO

奥野 健太郎

「課題」と「解決方法」が繋がる瞬間が醍醐味
知識が増えるほど、やりがいも増える

2015年入社

入社して良かったのは「笑える場が多いこと」

「明るくありたい」という性格上、私はよく笑います。仕事で集中しているときや会議などではTPOをわきまえますが、ときには楽しく笑える環境にいたい。上司や先輩、同僚、営業部や本社部門など、入社してから様々な社員と接してきましたが、親しみやすく自然に笑える雰囲気を作ってくれる。
研修から今に至るまで、我ながらよく笑っていると思います。

今の自分は"若輩者”だけれど

今は、先輩からの指導を受けながらプログラム作成や改修、テストなどを行っています。先輩がそばにいてくれるので、できあがったものが正しく動作するのは当然。
「はたして自分は成長できているのか?」と疑問に思ったこともありました。
ふと思い返して、入社間もない頃に作成したプログラムや資料と、近ごろ作成した物を比較してみると、その差は歴然。「あれ?もしかして自分は思ったより成長してるかも?」。新しいことに挑戦していくと、分からないことだらけになります。けれど、取り組んでいくうちに分からないことがどんどん減っていく、そんなところに面白さを感じます。
もっともっと知識を増やし、技術を磨いて独力でできることを増やしたい。そうして作成したものが思い通りに動作すれば、きっと今より更に仕事にやりがいを感じられると思います。 

多くの人から頼られる存在を目指しています

“一人で何でもこなせる人”になるのは難しいことですが、できるだけ多くの人から頼られる存在になりたいと思っています。しっかり仕事を覚える、仕事の質を上げるといった基本をおさえた後、自分が学んだことを次の後輩に伝える。
仕事に対する理解を深め、力をつけていく。何年かかるかは分かりませんが、今、自分が頼りにしている先輩のようになることを目標に頑張っています。

社員を知る

瀧川 初美(たきがわ はつみ)

2016年度新卒入社
可能性を拓ける環境で、知識とスキルを磨き続ける

奥野 健太郎(おくの けんたろう)

2015年度新卒入社
「課題と「解決方法」が繋がる瞬間が醍醐味
知識が増えるほど、やりがいも増える

富田 貴之(とみた たかゆき)

2016年度新卒入社
何度も試行錯誤して完成したものほど達成感がある

 

橋村 尚翔(はしむら なおと)

2015年度新卒入社
たくさん思考して結果を出せたときの達成感
協力してくれたメンバーに感謝