社員インタビュー

大阪事業一部

NAOTO HASHIMURA

橋村 尚翔

たくさん思考して結果を出せたときの達成感
協力してくれたメンバーに感謝

2015年入社

考えて悩む。考えて調べる。また考える。

生命保険システムの「金融機関の口座振替機能」の開発に携わっています。学生時代にはあまり縁のなかった「保険」。なかなかイメージがつかめなくて苦労しました。保険の業務は多岐にわたり、それぞれが関連し合っているので、対応するシステムも大規模かつ複雑。業務内容が難しく、なかなか考えが纏まらないことも多いです。考えては悩み、資料を引っ張り出して調査、ああでもない、こうでもないと思考を重ねることの繰り返し…結構大変です。しかし、考えに考えた結果が成果に繋がったときの達成感は大きく、やりがいを感じます。 

困ったときは相談にのってくれる人がいる。

一つひとつの仕事を完成させるまでには、壁に突き当たって立ち止まってしまうこともありますが、そんな時には「どうしたの?」と声をかけてくれる上司や先輩の存在がありがたいですね。現状を説明すると、一緒に考えたり、問題解決のヒントをくれたり、親身に相談にのってくれます。最初から正解を教えるのではなく、考え方や調査方法などを自分で身につけられるような指導をしてくれるのもいいところです。

スキルを磨き、メンバーと協力し合いながら成長。

意識しているのは「しっかりと自分で考えて答えを探し出す」ことと、「本当に困ったときは相談する」こと。仕事で成果を出すには、自分自身のスキルを上げることはもちろん、チームのメンバー同士で協力し合うことが不可欠です。多くの知識を吸収し、コミュニケーション力を鍛えて、問題解決力を磨いていきたいと思います。

社員を知る

瀧川 初美(たきがわ はつみ)

2016年度新卒入社
可能性を拓ける環境で、知識とスキルを磨き続ける

奥野 健太郎(おくの けんたろう)

2015年度新卒入社
「課題と「解決方法」が繋がる瞬間が醍醐味
知識が増えるほど、やりがいも増える

富田 貴之(とみた たかゆき)

2016年度新卒入社
何度も試行錯誤して完成したものほど達成感がある

 

橋村 尚翔(はしむら なおと)

2015年度新卒入社
たくさん思考して結果を出せたときの達成感
協力してくれたメンバーに感謝