News&Topics

2022.03.09

日本コムシンクの資本・業務提携先であるWDC社が<FIN/SUM2022(日本経済新聞社、金融庁主催)>に選出されています。ファイナルピッチ出場に向け、応援をお願いいたします。

日本コムシンクの資本・業務提携先であるWDC社が<FIN/SUM2022(日本経済新聞社、金融庁主催)>に選出されています。ファイナルピッチ出場に向け、応援をお願いいたします。

日本コムシンクの資本・業務提携先であるWDC社が、この度日本経済新聞社、金融庁主催の「FIN/SUM2022 

2022年の成長に期待するスタートアップ」に選出されており、インパクトピッチの一次選考を通過しています。

 

FIN/SUM2022とは、

…「ビジネス」と「暮らし」の両方に素晴らしい変革を起こす経済の二刀流を目指し、世界中のすべての人々に

夢と希望を与えることを目的に開催されています。

 

ノミネート中、読者投票と審査員選考によって8社が選ばれ、331()FIN/SUM2022開催するファイナル

ピッチ(決勝戦)に出場することができます。WDC社はビスカテゴリー「保険」(インシュアテック)の24番に

ノミネートされております。ぜひ暖かいご支援をお願いいたします。

 

【お申込・ご応募される方はこちらからお進みください】

※回答はひとり1回に限らせていただきます。

※回答期限: 2022313日(日)18

 

◎日本コムシンクとWDC社の今までについて

2021年10月8日のプレスリリース(資本・業務提携>設立37年の老舗システム開発企業とインシュアテック系スタートアップ企業が強力コラボ!新サービス『リアほ』(2022年初旬リリース予定)が生保業界をゲームチェンジ!)よりご確認いただけます。